奈良市保健所の殺処分ゼロを目指す署名を提出しました。

2015-02-17
昨日、2月16日14時に「奈良市保健所の殺処分ゼロを目指す署名」ネット署名13124筆、街頭署名(3回)416筆と改善要望書を仲川げん市長に提出しました。
仲川市長には奈良市保健所の殺処分率ゼロを目指して頂ける様、陳情しました。
奈良市保健所の殺処分ゼロを目指す会となら地域ねこの会で連名です。
4月から開始される団体、個人への委託譲渡についても前倒し出来ないかお願いしました。一度に全ては進めていけないかもしれませんが、実施頂ける陳情内容になっています。
現在は大変厳しい譲渡対象条件の為に非常に低い譲渡率でありますが、必ず殺処分ゼロは叶えられると信じています。
これまで多くの諦めと未練と悲しみを胸に殺処分された犬猫達の死を無駄にしない為に、これからが本当の交渉、スタートです。
市長には陳情内容をご理解頂けたのではないかと感じています。
今後出来る限りのことを考えて、頑張っていけたらとお言葉を頂きました。
皆様からの沢山のご署名、応援本当にありがとうございました。
今後とも奈良市保健所の殺処分ゼロまでレポートしますので、さらなる応援よろしくお願いいたします。
関連記事
カテゴリ :その他 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>